アザール獲得を優先も…Rマドリード、失敗に備えてウェスト・ハム史上最高額MFに興味か - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

アザール獲得を優先も…Rマドリード、失敗に備えてウェスト・ハム史上最高額MFに興味か

更新

アザール獲得を優先も…Rマドリード、失敗に備えてウェスト・ハム史上最高額MFに興味か  Rマドリードがエデン・アザールの獲得失敗に備えて、ウェスト・ハムのフェリペ・アンデルソンの移籍を検討しているようだ。イギリス『スカイスポーツ』が報じた。

<< 下に続く >>

 今シーズン、主要タイトル獲得の可能性がほとんど潰えてしまったRマドリード。先日にサンティアゴ・ソラーリ監督を解任し、ジネディーヌ・ジダン監督が10カ月ぶりに復帰した同クラブは今夏に大型補強を敢行することが予想される。

 中でも目玉として考えられているのが、チェルシーのアザール。『スカイスポーツ』によると、Rマドリードはすでにチェルシーに対して6000万ポンド(約87億円)のオファーを送ったものの、プレミアリーグのクラブはこれを拒否した模様だ。さらに、チェルシーは今夏から1年間にわたり補強禁止処分を国際サッカー連盟(FIFA)から科されており、シーズン終了後にエースを売却するとは考えにくい状況下にある。

 そんな中、アザールの代替候補としてジダン監督はアンデルソンに興味を持っているようだ。2018年夏にラツィオからクラブ史上最高額でウェスト・ハムに加入した同選手の移籍金は6500万ポンド(約94億円)程度と見込まれている。

 ここまでウェスト・ハムが戦ったリーグ戦31試合全てに出場し、8ゴール6アシストを記録するアンデルソンは、アザールよりも手ごろと考えられており、今夏にスペインのビッグクラブに移籍することになるのかもしれない。(Goal.com)

PR