K・ナバスがソラーリ体制での不満口に…「練習でどんなプレーをしても出られなかった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

K・ナバスがソラーリ体制での不満口に…「練習でどんなプレーをしても出られなかった」

更新

K・ナバスがソラーリ体制での不満口に…「練習でどんなプレーをしても出られなかった」  RマドリードのGKケイロール・ナバスが、前監督であるサンティアゴ・ソラーリ監督を非難している。『カデナ・コープ』が伝えた。

<< 下に続く >>

 レアルの黄金期を支えたナバスだが、今季はティボー・クルトワの加入に伴い、出場機会が激減。リーグでの出場は3試合にとどまっていたが、ソラーリ監督の解任、そしてジネディーヌ・ジダン監督の再就任によって、16日のセルタ戦ではスタメンに返り咲いた。

 ナバスは「僕が練習でどんなプレーをしようとも、試合には出られなかった」とソラーリ体制での不満を述べている。

 「僕は常にプロフェッショナルであり続けた。とても恵まれていることは確かだし、モチベーションはあったからね」

 2014年にマドリーへと加入し、チャンピオンズリーグの3連覇などに貢献したナバス。契約は2021年までとなっているが、去就についてはこのように語った。

 「僕にはまだ契約がある。希望は常にマドリーにいることだ。とにかくこれから来るものに集中しているよ。このクラブのために全力を注いできたし、ここにいる間はそうあり続けるよ。でも、もうこのような1年は過ごしたくないね」(Goal.com)

PR