本田圭佑、一貫した哲学の重要性語る「クラブの成功に役立つ。日本代表では…」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

本田圭佑、一貫した哲学の重要性語る「クラブの成功に役立つ。日本代表では…」

更新

本田圭佑、一貫した哲学の重要性語る「クラブの成功に役立つ。日本代表では…」  メルボルン・ビクトリーに所属するMF本田圭佑が、チームのスタイルについて持論を展開している。『ヘラルド・サン』が報じた。

<< 下に続く >>

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に参戦しているメルボルンは、12日に第2節でサンフレッチェ広島と対戦する。本田にとっては日本凱旋となるだけに、特別なモチベーションを持っているようだ。

 「メルボルンに加入した時、日本のチームと戦う可能性があることはわかっていました。そして、それが実現しましたね。わくわくしています。10年以上前にオランダへ渡ってから、なかったことですから。僕も、チームとしても勝たなければいけないと思っています」

 ACLでの第1節は韓国のテグFCを相手に1-3と落としたメルボルン。それでも、本田は「負けたけど、クラブと選手たちを誇りに思っています」と、その一貫したチームコンセプトに満足感を示している。

 「最も重要なのは結果ですが、どのようにプレーするかということにもこだわらなければなりません。僕らは自分たちのスタイルを信じないと。すでにチームメイトや監督とも話していますが、日本でも同じようにプレーするでしょう」

 「一貫した哲学というのは文化、選手、監督、サポーターを作ります。クラブの成功にも役立つでしょう。例えば、日本代表は4年ごとに監督に合わせてスタイルを変えてきましたからね」

 スタイルの重要性を口にした本田。クラブの成功のためには、まず哲学を根付かせることが必要不可欠だと感じているようだ。(Goal.com)

PR