青森山田・二階堂、初2発「高校では初めて」/東北スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

青森山田・二階堂、初2発「高校では初めて」/東北スポーツ

更新

後半、決勝ゴールを決め、応援席に向かってガッツポーズする青森山田・二階堂  第97回全国高校選手権準々決勝(5日、青森山田2-1矢板中央、等々力)青森山田の守備の要、DF二階堂(3年)が「高校では初めて」という2得点でチームを救った。先制を許す苦しい展開だったが、0-1の前半40分、ロングスローから味方のシュートを頭でコースを変えてゴール。後半26分にもロングスローからの混戦で、流れてきたボールを左足で蹴り込んだ。殊勲の二階堂は「残り2試合、集中力を高めて頑張りたい」と先を見据えた。

<< 下に続く >>

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

PR