ペドロ&アザール弾のチェルシーがボーンマスに完封勝利!開幕4連勝 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ペドロ&アザール弾のチェルシーがボーンマスに完封勝利!開幕4連勝

更新

ペドロ&アザール弾のチェルシーがボーンマスに完封勝利!開幕4連勝  チェルシーは1日、プレミアリーグ第4節でボーンマスをホームのスタンフォード・ブリッジに迎えた。

<< 下に続く >>

 開幕3連勝中のチェルシーが、2勝1分けで負けなしの好スタートを切ったボーンマスを迎えたロンドン・ダービー。チェルシーのサッリ監督は2-1で勝利した前節のニューカッスル戦からペドロに代えてウィリアンを起用する1点を変更した。

 試合は、立ち上がりからチェルシーがボール保持率を高めてボーンマスを押し込む展開となる。攻撃のタクトを振るジョルジーニョをボーンマスに警戒されたチェルシーは、ダビド・ルイスが積極的にビルドアップに関与。相手最終ラインとのギャップを突くアザールやウィリアンにボールを早めに供給し、サイドアタックでゴールを目指す。

 ハーフタイムにかけてもチェルシーがポゼッションで圧倒。しかし、リトリートするボーンマスの組織立った守備をなかなか崩しきることができない。それでも、45分にこの試合最大の決定機を演出する。ボックス左のアザールからマイナスのパスを受けたマルコス・アロンソがペナルティアーク付近でダイレクトシュート。だが、右足で放ったコントロールシュートは、左ポストに弾かれた。

 ゴールレスで迎えた後半も前半と同様にチェルシーが押し込む展開に。55分にはボックス左で仕掛けたアザールからの折り返しをマルコス・アロンソがシュート。しかし、枠内に飛んだボールは古巣対決のGKベゴヴィッチのセーブに遭う。

 攻撃を活性化したいサッリ監督は、61分にモラタに代えてジルー、そして65分にウィリアンを下げてペドロを投入。すると、この交代策が当たる。72分、バイタルエリアでボールを受けたペドロがジルーとワンツー。ペドロがペナルティアークで放ったシュートがゴール左に決まり、チェルシーがついに試合の均衡を崩した。

 その後もチェルシーが試合をコントロール。85分には、エースの一撃で追加点を挙げる。マルコス・アロンソとのワンツーでボックス左に進入したアザールが左足を振り抜く。鋭いシュートがゴール右に突き刺さり、チェルシーがスコアを2-0とした。

 結局、試合はそのまま終了。チェルシーが開幕4連勝を決めた一方、ボーンマスは今季初黒星を喫した。(Goal.com)

試合結果へ

ランキング

PR