指揮官も称賛!ゴレツカがバイエルン加入後初ゴール - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

指揮官も称賛!ゴレツカがバイエルン加入後初ゴール

更新

指揮官も称賛!ゴレツカがバイエルン加入後初ゴール  Bミュンヘンのドイツ代表MFレオン・ゴレツカが初ゴールを挙げ、高い評価を受けている。

<< 下に続く >>

 バイエルンは1日、ブンデスリーガ第2節でシュツットガルトと対戦。試合はゴレツカの加入後初ゴールなどもあり、3-0とバイエルンが快勝を収めた。ニコ・コバチ監督は「とても嬉しい。彼はプレシーズンから良い仕事をしていた。他の選手たちより出場機会は少なかったけどね」と話し、称賛の言葉を送っている。

 「今日に関して、彼のスペースを作る能力、積極性やスピードは、我々が良いスタートを切るのに正しい選手だった。先制点は16メートルの距離があった。彼のゴールが試合を簡単にしたね。バイエルンでの初ゴールに私も満足している」

 さらに、コバチ監督は「チームのパフォーマンスについてはとても満足している」と話し、全体の出来としても素晴らしかったと語っている。

 「90分を通して集中していた。攻撃も守備もね。後半はボールも支配し、どれだけ多くのチャンスを作っただろうか。このレベルの試合を続けていきたい。できるとも思っている。しかし、毎試合相手は異なる。ただ、全ての試合でこれができることを証明しなければならない」(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

ランキング

PR