第991回toto 飯塚健司の儲カルチョ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

第991回toto 飯塚健司の儲カルチョ

更新

toto(シングル)totoGOAL3(シングル)  川崎-G大阪は点の取り合いになるか。どちらも本調子ではなく、守備に安定感がない。とくに、G大阪は公式戦15試合勝ちなしと状態がすこぶる悪い。エドゥアルドネット、大島、中村、家長、小林らが仕掛ける川崎の攻撃を抑えるのは不可能だろう。2~3点差で川崎が勝つと判断した。

<< 下に続く >>

 長崎-浦和は選手個々の質、チーム力ともに浦和がまさっているが、ホームで戦う長崎には初のJ1を戦う高いモチベーションがある。間違いなく劣勢を強いられるが、最初から押し込まれるとわかっていれば耐えられるものだ。とはいえ、守護神の西川を中心とする浦和の守備は固い。0-0と予想し、「0」とした。

 湘南-名古屋は攻守の切り替えが早い好ゲームが期待できる。有利なのは、ガブリエルシャビエル、ジョー、青木といった決定力のある選手をそろえる名古屋だ。「2」が本命になる。

ランキング

PR