スーパーラグビーが中断 新型コロナで主催者 - SANSPO.COM(サンスポ)

スーパーラグビーが中断 新型コロナで主催者

更新

 スーパーラグビー(SR)の主催者は14日、第7節(15日終了)後からリーグを中断すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ニュージーランド政府が自国民を含む全ての入国者に自主隔離を求める決定をしたため。中断期間などは今後、議論する。

<< 下に続く >>

 SRではニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、日本を拠点にした15チームが争う。日本チームのサンウルブズは第7節第2日となる14日にオーストラリアのブリスベンでクルセーダーズ(ニュージーランド)と対戦し、敗れた。

 サンウルブズは今季を最後にSRから除外されることが決まっている。(共同)

PR