クルセーダーズが2季連続13度目の決勝進出 ハリケーンズを30-12で下す/SR - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

クルセーダーズが2季連続13度目の決勝進出 ハリケーンズを30-12で下す/SR

更新

 スーパーラグビー(SR)準決勝が28日に行われ、ニュージーランド・クライストチャーチでは、地元のクルセーダーズがハリケーンズ(ともにニュージーランド=NZ)を30-12で下して2季連続13度目の決勝進出を確定。連覇に王手をかけた。

<< 下に続く >>

 NZカンファレンスのトップ2の決戦となったが、1位に立った昨季王者は、パナソニック入りするFLマット・トッド(30)のジャッカルなど伝統の防御でハリケーンズの攻撃を封印。今季通算1勝1敗だった宿敵を、前半19分のWTBジュリアン・サベア(27)と、終了直前のWTBベン・ラム(27)のSRシーズン最多となる16個目のトライ2本に抑えてねじ伏せた。

試合日程へ

ランキング

PR