【ちょろのスマイルラウンド】#ちょろ大満足#オートセルフ#お手軽ゴルフ - SANSPO.COM(サンスポ)

【ちょろのスマイルラウンド】#ちょろ大満足#オートセルフ#お手軽ゴルフ

更新

 ゴルフ大好きインスタグラマー「ちょろ」によるラウンド体験記「インスタゴルフ女子ちょろのスマイルラウンド」。今回は、兵庫・六甲国際パブリックコースをプレーした。オールセルフでカジュアルに楽しめる本格的コース。ちょろが“お手軽ゴルフ”を満喫した。

<< 下に続く >>

 今回、私がプレーした六甲国際パブリックコースは、毎年6月に女子ツアー「宮里藍サントリーレディス」が行われている六甲国際GCに隣接しています。六甲国際GCはメンバーコースなのでプレーできる機会はそう多くないですが、六甲国際パブリックコースは誰でも手軽に回れます。

 オールセルフのゴルフ場なので、自分で車からキャディーバッグを降ろして、そのまま担いでクラブハウスに入ります。ゴルフする服装で来場OK。フロントでプレー代を前金で払って、いざスタートです。

 コースはパブリックでも広々していて、メンバーコース並みに本格的です。ラウンドは基本的に歩きのスタイルで、私は電動手押しカートを使いました。自分でスピードが選べて、坂道も楽ちん。ボールがある場所までキャディーバッグを運んでいって打てるので、無駄な動きが全くありません。カートを押しながらフェアウエーを歩くのは気持ちがよかったし、すごく楽しかったです。コロナ禍で密にならずにラウンドできるのもいいですよね。

 全9ホールなので、午前や午後にさくっと回ることができます。もちろん、18ホールのプレーも選択可能です。その場合、同じところを2回プレーすることになりますが、レディースティーもレギュラーティーも2カ所ずつあるので、違った攻め方が楽しめます。私も前半に各ホールの特徴を把握して、後半9ホールはうまく回ることができました。

 六甲国際パブリックコースの魅力は、ほかにもあります。向かい側には280ヤード、49打席の立派な打撃練習場があり、パブリックコースを当日利用する人は30球の練習場ボールコインが付いてきます。ラウンド前に体をほぐしてからスタートしたり、ラウンド後に練習してから帰ったり、いろいろな使い方ができると思います。

 本格的なコースが手軽にプレーできるので、みなさんもぜひ六甲国際パブリックコースに行ってみてください。

◆六甲国際パブリックメモ

 ★所在地 兵庫県神戸市北区山田町西下押部道16の1

 ★開場 1975年11月

 ★設計 加藤福一

 ★グリーン ベント1グリーン

 ★練習場 280ヤード、49打席

 ★料金 平日9H4100円、18H7200円。土曜9H5100円、18H9700円。日祝9H5600円、18H1万700円

 ★アクセス 阪神高速北神戸線・箕谷ICから約15分、神戸淡路鳴門自動車道・神戸西ICから約10分

 ★問い合わせ 078・583・0351

ちょろ

 ゴルフ歴5年。ベストスコア86。インスタグラム「choro.golf」はフォロワー2万7000人以上を誇る。

PR

×