石川遼、18番イーグルで転機「ああいうチャンスが来るとは思わなかった」/国内男子 - SANSPO.COM(サンスポ)

石川遼、18番イーグルで転機「ああいうチャンスが来るとは思わなかった」/国内男子

更新

 ダンロップ・フェニックス第3日(21日、宮崎県フェニックスCC=7042ヤード、パー71)石川が前日の36位から17位に浮上した。ボギーでスタートしたが前半最後の18番(パー5)で残り224ヤード、5番アイアンで放った第2打が追い風に乗り、グリーン手前から転がってピンまで2メートルにつけてイーグルを奪った。

<< 下に続く >>

 「ああいうチャンスが来るとは思わなかった」と驚きながらも、後半もボギーなしの3バーディーと伸ばし、首位とは7打差。2008年の2位以降は20位以内にも入っていない鬼門の大会も、現在の状態に「再現性は高い」と好感触を得ているようだ。

リーダーボードへツアー日程へ

PR

×