19歳ルーキー・山下美夢有、「一日4、5食」で飛距離UP/国内女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

19歳ルーキー・山下美夢有、「一日4、5食」で飛距離UP/国内女子

更新

昨年11月、最終プロテストでの山下 (撮影・甘利慈)  ツアーメンバーでは最年少世代の2001年生まれ。今月2日に19歳になったばかりの山下美夢有(フリー)は昨年11月、制度変更で満17歳以上から受験可能となったプロテストに合格して話題となった女子高生プロの一人だ。

<< 下に続く >>

 最終QTは13位で通過し、今季前半戦の出場権を獲得した。目標はタイガー・ウッズ。今季のツアーメンバーでは最も小柄な150センチの体に大きな夢を抱いて、プロの世界に飛び込んできた。

 初陣となった6月の「アース・モンダミンカップ」は予選落ち。同い年の西郷真央(大東建託)が優勝争いを演じたことには、「負けたくない」と刺激を受けた。飛距離アップを課題にトレーニングを積み、「一度にたくさんは無理なので一日4、5食を取っている」と体重も2キロアップした。趣味のカラオケで「95点を出せます」と胸を張るルーキーが、100点満点のゴルフで21世紀生まれ一番乗りの優勝を目指す。 (臼杵孝志)

山下 美夢有(やました・みゆう)

 2001(平成13)年8月2日生まれ、19歳。大阪・寝屋川市出身。5歳からゴルフを始める。大阪桐蔭高3年時の昨年6月に「トヨタジュニアワールドカップ」で日本女子の連覇に貢献。得意クラブはパター。150センチ、52キロ。

ツアー日程へ

PR