渋野は通算1アンダーの34位に降下「残念でございます」/米女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

渋野は通算1アンダーの34位に降下「残念でございます」/米女子

更新

第2ラウンド、5番でティーショットを放つ渋野日向子=美麗華クラブ(共同)  米女子ツアー「スウィンギングスカート台湾選手権」1日目(台湾・ミラマーゴルフCC=6504ヤード、パー72) 第2ラウンド(R)が行われ、3アンダーの8位から出た渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は、3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算1アンダーの34位に順位を落とした。

<< 下に続く >>

 前半は再三の好機もパッティングを決めきれず。「あのアプローチから流れが悪くなった」と振り返ったのが、7番(パー3)。花道からのアプローチを寄せきれず、1・5メートルのパーパットを外した。

 15番(パー4)では、1打目がカート路へ。救済を受けられず、そのまま放った2打目は、グリーン左の池へ落ち、ダブルボギーとした。「この終わり方は情けない。残念でございます。あと2日、とりあえず、きょうのようなプレーをしないようにしたいですね」。残り2日間、何とか浮上のきっかけをつかむ。

リーダーボードへツアー日程へ

PR