【一問一答】タイガー・ウッズ「初優勝から22年後にまた勝つことができるなんて」/マスターズ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【一問一答】タイガー・ウッズ「初優勝から22年後にまた勝つことができるなんて」/マスターズ

更新

グリーンジャケットを着て、トロフィーを持つタイガー・ウッズ=オーガスタ・ナショナルGC(共同)  男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは14日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、2位で出たタイガー・ウッズ(米国)が6バーディー、4ボギーの70で回り通算13アンダー、275で2005年以来5度目の大会制覇を果たした。

<< 下に続く >>

 11年ぶりにメジャーを制したウッズはほっとした様子で、喜びを冷静に語った。(共同)

 --もうメジャーに勝てないと思ったことは。

 「2年前には本気でそう思う時期があった。この勝利はこれまでの優勝の中で間違いなく一番大きい。(マスターズ)初優勝から22年後にまた勝つことができるなんて信じられない。こんなにうれしいことはない」

 --勝因は。

 「今週一番良かったのはドライバーが安定していたこと。アイアンショットは左右どちらにもうまく曲げられた。誰が勝つか分からない、本当に劇的な戦いだった」

 --2打リードで18番を迎えた。

 「まだ終わっていないと自分に言い聞かせた。アーノルド(パーマー)は最後にダブルボギーで負けたこともあるのだから、と」

 --メジャー18勝のジャック・ニクラウス(米国)は最多記録を抜かれるか心配するべきか。

 「ジャックが心配するべきかは分からないけど、きっと自宅で興奮して見てくれていると思う」

リーダーボードへツアー日程へ

PR