高真栄が通算10アンダーでメジャー初制覇/米女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

高真栄が通算10アンダーでメジャー初制覇/米女子

更新

通算10アンダーで優勝した高真栄=ミッションヒルズCC(共同)  女子ゴルフのメジャー第1戦、ANAインスピレーションは7日、米カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位から70で回った23歳の高真栄(韓国)が通算10アンダー、278でメジャー初制覇を果たした。米ツアーでは今季2勝目で通算4勝。賞金45万ドル(約5000万円)を獲得した。

<< 下に続く >>

 15位で出た上原彩子は2バーディー、3ボギーの73で通算イーブンパーの26位に下がった。37位で出た畑岡奈紗と横峯さくらはともに72と伸ばせず、2オーバーの39位に終わった。

 3打差の2位に李美香(韓国)、3位にレキシー・トンプソン(米国)が入った。(共同)

高真栄の話「信じられない。本当に幸せな思い出になった。素晴らしく光栄なこと。多くの素晴らしい選手がいる中で勝てたことはうれしい」

上原彩子の話「ドライバーの感覚が全然良くなかった。その中でまあまあ頑張ったんじゃないかなと思う。今回もすごくいい経験をできた」

畑岡奈紗の話「いいショットをしてもうまくいかなかった。我慢をし続けないとメジャーでは上にいけないと思った。調子は良かったのに、結果が伴わなかったのは悔しい」

横峯さくらの話「すごくもったいない、悔しいラウンドになったが、出られたことで発見できたものがあるので、そこはいい収穫だった。スイングは間違っていないと確信できた」

リーダーボードへツアー日程へ

PR