畑岡奈紗が逆転で今季初優勝!ツアー通算3勝目/米女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

畑岡奈紗が逆転で今季初優勝!ツアー通算3勝目/米女子

更新

米女子ゴルフでツアー3勝目を挙げ、祝福される畑岡奈紗(中央)=米カリフォルニア州、アビアラGC(共同)  米女子ゴルフの「起亜クラシック」最終日(現地時間31日、米カリフォルニア州カールズバッド・アビアラGC=パー72)、首位に1打差の2位から出た畑岡奈紗(20)=森ビル=は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算18アンダーで3打差をつけて逆転で今季初優勝。ツアー通算3勝目を挙げた。

<< 下に続く >>

野村敏京(26)=フリー=は通算7アンダーの23位、上原彩子(35)=モスバーガー=は55位、横峯さくら(33)=エプソン=は59位だった。

 ウイニングパットを決めた畑岡に派手なガッツポーズはなく、白い歯をみせて優勝をかみしめた。

 「今週はこんな結果になるとは想像していなかった。日に日にショットが安定して、パッティングも決勝ラウンドもすごくよかった」

 メジャー7勝を誇る朴インビとの最終日最終組に「緊張した」と畑岡。それでも1番(パー4)から第2打をピン右80センチにつけてバーディー。3、5、10番とスコアを伸ばし、リードを保ったまま優勝まで突き抜けた。次戦は今季メジャー第1戦「ANAインスピレーション」(4~7日、米カリフォルニア州ランチョミラージュ)へ弾みをつけた。

PR