【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】枚方国際GC、アクセス抜群 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】枚方国際GC、アクセス抜群

更新

豪快な打ち下ろしの18番。上田さんも景色を楽しみながらティーショット  大阪・枚方市の枚方国際ゴルフ倶楽部は今年開場60周年を迎える老舗だ。第二京阪道・枚方学研IC、枚方東ICから約5分とアクセス抜群の都市型のゴルフ場。、生駒の裾野の地形を生かした丘陵コースで、戦略的なコースに阪神タイガースOBの上田二朗氏(サンケイスポーツ専属評論家)も舌を巻いた。

<< 下に続く >>

 第二京阪・枚方学研ICを降りて約5分。情緒漂うゴルフ場がある。大阪市内から車で約40分、京都市内からは約30分と抜群の立地。春の訪れを感じるこの時期には、満開の桜並木がお出迎え。アクセスしやすい利便性と、圧巻の景観を誇るのが枚方国際GCだ。

 「とにかく大阪市内から近いのがいい。コースから見える景色もいいし、開放的な雰囲気でプレーできるのも魅力の一つだね」

 初めて訪れたという上田さんも、思わず「いい景色」と声が漏れる。コースからは大阪市内、京都市内が一望。天気がよければ、1番からは京都タワーも見えるという。

 スタート前には併設されているアプローチ練習場でウオーミングアップ。会員になれば1時間150円、ビジターでも1時間700円でラウンドをしなくても利用できる。本芝で打てるということもあって、アプローチ練習場目当てで利用しに訪れるお客さんも多いそうだ。

 コースは都市型のゴルフ場らしく、バックティーからの総距離も6562ヤードと短めだが、アップダウンの多い戦略的なコースとなっている。インスタートの10番(パー3)。打ち下ろし、150ヤードのショートホールで上田さんは8番アイアンを選択し見事1オンに成功。3パットでボギーとするも上々のスタートとなった。

 打ち下ろしの18番(パー4)では、ティーグラウンドから、歴史を感じるクラブハウスときれいな街並みが一挙に見て取れる。グリーン手前にそびえ立つ大きな松の木と、難しいピン位置に苦戦し、ダブルボギーとしてしまうも、最終9番(パー4)ではグリーン奥8メートルに2オンし、2パットでパー締め。

 アップダウンがあり、打ち上げ、打ち下ろしでの対応力、距離感が求められる。飛ばし屋の上田さんも「このコースは飛ばしたらダメ。正確なショットを狙うほうがスコアがまとまる」と舌を巻いた。

 それでも上田さんは「おもしろかった。今度来たときはもっと頭を使って回らないと」とリベンジに燃える。開場60周年を迎えた古き良きゴルフ場。美しい景観のなか、コースに挑戦してみるのはいかが?

★新規会員募集

 枚方国際GCでは、開場60周年を記念して、期間限定で新規会員を募集している。1名記名式で法人・個人ともに入会金40万円(税別)。6月末までのキャンペーンで女性、60歳以上の方は32万円(同)とお得に入会できる。年会費は3万6000円。視察プレーも行っている。問い合わせ072・858・8311

★市原優勝記念にコンペ40人参加

 昨季ツアー2勝をあげた市原弘大(36)が契約するウエアブランド「P,MAS」の11周年&優勝記念コンペが17日に宮崎県内で開催された。同ブランド代表の友人がALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘病しており、そのチャリティーとして県内外から約40人が参加。来年以降もチャリティーコンペを主軸とした活動を視野に入れている。

★「卯月御膳」オススメ

 枚方国際GCのランチのオススメは「卯月御膳」(税別1780円)。季節の先付数種、お造り2種、桜海老すり身寄せ揚げ、竹の子御飯などがついて、旬のものがたっぷり味わえる人気メニューだ。他にも「鉄板俵ハンバーグ」(ライス、サラダ、スープ、デザート付、税別1680円)や、スタミナ満点の「ガーリックステーキピラフ」(前菜、サラダ、汁物、デザート付、税別2020円)は、トッピングメニューも豊富。オリジナルのランチが楽しめる。

★メモ

 ◆所在地 大阪府枚方市津田4546

 ◆開場 1959年9月

 ◆設計 丸毛信勝

 ◆グリーン ベント1グリーン

 ◆アクセス 第二京阪道・枚方学研IC、枚方東ICより2キロ(約5分)▽京阪・枚方市駅、JR津田駅からクラブバスあり

 ◆問い合わせ 072・858・8311

PR