鈴木愛、5位発進も反省「チャンスを生かせなかった」/国内女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

鈴木愛、5位発進も反省「チャンスを生かせなかった」/国内女子

更新

18H、バーディパットを外し、厳しい表情を見せる鈴木愛=土佐CC(撮影・甘利慈)  ヨコハマタイヤPRGRレディス第1日(15日、高知・土佐CC=6228ヤード、パー72)26歳でツアー1勝の葭葉ルミが6バーディー、1ボギーの67で回り、単独首位に立った。

<< 下に続く >>

 昨年のこの大会はプレーオフで涙をのんだ鈴木が2打差の5位発進。3バーディー、ボギーなしの内容だったが「チャンスを生かせなかった。しっかり伸ばさないと」と反省の言葉を並べた。

 会場のある高知の隣県、徳島出身の24歳。「四国は狭くてアップダウンのあるコースが多いからイメージを出しやすい。自分は初日が良くて停滞気味になる。2日目は最低でも3アンダー」と気合を入れ直した。

リーダーボードへツアー日程へ

PR