ギャラリーサービス、今年はオリジナル・ハングマーカー/国内男子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ギャラリーサービス、今年はオリジナル・ハングマーカー/国内男子

更新

JGTOオリジナル「ハングマーカー」。樹脂性で一体化されている。市販されるものとは違う  日本ゴルフツアー機構(JGTO)が、今季の国内男子ツアーのギャラリーサービスとしてオリジナル「ハングマーカー」を1万個用意し、各会場で配布することが14日、分かった。

<< 下に続く >>

 昨年、石川遼(27)=CASIO=が選手会長に就任。来場者数は一昨年を上回り約33万人を動員した。男子ゴルフ人気の復活へ、今季もさまざまなサービスを打ち出す。その第1弾のハングマーカーはベルトに引っかけられる新しいアクセサリーで、表はJGTO20周年を記念したデザイン。裏は会場を訪れたギャラリーに対し、選手がサインを書き込めるよう無地とした。22日開幕の「ジャパンゴルフフェア」(24日まで、神奈川・パシフィコ横浜)でお披露目される。

PR