【新ルールここがポイント】バンカー内、落ち葉など無罰で取り除ける - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【新ルールここがポイント】バンカー内、落ち葉など無罰で取り除ける

更新

バンカー内のルースインペディメントを取り除けるか  今年から施行された新ルールをQ&A形式で説明します。(取材協力・メイプルポイントGC)

<< 下に続く >>

 Q バンカー内の落ち葉を取り除くことが認められました

 A これまでは取り除くと2罰打でした。落ち葉や木の枝、小石、動物の死骸や排泄(はいせつ)物などは「ルースインペディメント」(loose inpediment)にあたり、プレーの邪魔になりそうなものを取り除くことが許されるようになりました。ルースインペディメントは、“固定されていない障害物”の意味です。

 Q ではバンカー内の落ち葉などを取り除くときに、偶然手が砂に触れたりボールが動いてしまったりした場合は

 A いずれも“偶然”の場合に限りますが、これも2罰打から無罰に変更となりました。手が砂に触れても、そのままプレーを続行。ボールが動いたら元の場所にリプレースします。砂の状態を確かめるなどの目的で故意に手やクラブで砂に触れた場合は、従来通り2罰打となります。(稲)

PR