畑岡奈紗「ストレスのたまる1日だった」 連日のパット不振/米女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

畑岡奈紗「ストレスのたまる1日だった」 連日のパット不振/米女子

更新

 女子ゴルフの米ツアー開幕戦、ダイヤモンドリゾーツ・チャンピオンズは18日、フロリダ州レークブエナビスタのフォーシーズンズ・クラブ(パー71)で第2ラウンドが行われ、22位からスタートした畑岡奈紗は2バーディー、3ボギーの72でスコアを落とし、通算3オーバーの145で23位に後退した。

<< 下に続く >>

 バーディーを狙える位置につけながら、パットが決まらなかった。畑岡は初日に続いて2日目もグリーンで苦しみ「ストレスのたまる1日だった」と振り返った。

 前半は一つスコアを伸ばしたが、後半では2番で2打目が池に入ってボギー。最終9番でこの日2度目の3パットで再びボギーをたたいた。畑岡は「グリーンも速くてラインと距離感が合っていなかった」と浮かない表情だった。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

PR