申ジエが首位守る ジョン・ジェウン2位浮上、小祝ら3位/国内女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

申ジエが首位守る ジョン・ジェウン2位浮上、小祝ら3位/国内女子

更新

第3日、通算12アンダーで首位を守った申ジエ=小杉CC  日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第3日(8日、富山・小杉CC=6605ヤード、パー72)2週連続優勝を狙う申ジエ(韓国)が5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71で回って通算12アンダーの204で初日からの首位を守った。この日のベストスコア68を出したジョン・ジェウン(韓国)が3打差の2位に浮上した。

<< 下に続く >>

 通算6アンダーの3位に有村智恵、大山志保、小祝さくら、岩橋里衣、テレサ・ルー(台湾)。賞金ランキングトップの鈴木愛は75と崩れ、イーブンパーの31位に後退した。(出場61人、雨、気温22・6度、南の風2・4メートル、観衆4704人)

申ジエ(粘りのゴルフで首位を維持)「残念なパットが多かった。まだ残り18ホールあるので、最後まで集中しないといけない」

大山志保(72と伸ばせず3位)「パープレーで回れて良かった。雨の中でいいゴルフはできたと思う」

ジョン・ジェウン(68をマークして2位に浮上)「優勝とは関係ないと思っていたが、終わってみると3打差。最終日は精いっぱい頑張りたい」

リーダーボードへツアー日程へ

ランキング

PR