小祝さくら、鬼頭桜らが首位 1差5位に有村智恵ら/国内女子 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

小祝さくら、鬼頭桜らが首位 1差5位に有村智恵ら/国内女子

更新

首位タイで終了した小祝さくら=富山・小杉CC(撮影・中島信生)  日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日(6日、富山・小杉CC=6605ヤード、パー72)国内四大大会第2戦は小祝さくら、鬼頭桜、浜田茉優のツアー未勝利勢と前週優勝の申ジエ(韓国)が67をマークして5アンダーで首位に並んだ。

<< 下に続く >>

 1打差の5位に有村智恵、葭葉ルミ、福田真未、香妻琴乃、原江里菜ら8人が続く混戦。69の13位には菊地絵理香や大山志保らがつけた。右手首痛からの復帰戦となった賞金ランキング1位の鈴木愛は70で回り、20位発進。昨年覇者の李知姫(韓国)は74の81位と出遅れた。(賞金総額2億円、優勝3600万円、出場132人、晴れ、気温32・7度、西の風4・4メートル、観衆4025人)

申ジエ(2週連続優勝へ首位発進)「ショットが良くて、バーディーチャンスが多かった。第2日もいいプレーを見せたい」

菊地絵理香(69で回り、13位。実家は北海道千歳市)「実家は大丈夫だったが、停電が長引いているみたい。北海道では地震があまり起きないので心配」

香妻琴乃(10位だった前週に続いて5位と好発進)「パットの感覚がいい。少しずつタッチが合ってきているので自信がついた感じがある」

リーダーボードへツアー日程へ

ランキング

PR