ヤマハ「inpres UD+2」は飛び&やさしく追求したゴルフクラブ - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ヤマハ「inpres UD+2」は飛び&やさしく追求したゴルフクラブ

更新

ヤマハのゴルフクラブ新製品発表会に出席した左から阿部祐二、鹿又芳典氏、タケ小山氏  ヤマハ(本社・浜松)は23日、東京都内で新製品発表会を開き、プラス2番手の飛びを実現したゴルフクラブ「inpres(インプレス) UD+2」の2019年モデルを発表した。ドライバーからアイアンまでフルラインアップを10月5日に発売。女性用の「inpres UD+2 LADIES」の19年モデルは11月9日に発売される。

<< 下に続く >>

 同社史上最高のヒットとなった17年モデルから、さらに飛びとやさしさを追求。全てのクラブのシャフト先端部におもりを配置する「チップウェイトテクノロジー」を新たに搭載し、インパクト時のエネルギーロスを抑えた。ドライバー、フェアウエーウッド、ユーティリティーにはフェースの重心をシャフト軸から遠ざける「ヘッドターンエネルギー構造」も新たに取り入れた。

 発表会に出席したゴルフ解説者のタケ小山氏は「練習する時間がないゴルファーでもやさしく打てる」と印象を語った。

ランキング

PR