【プロのスゴ技】イ・ジョンウン6、地道な特訓で培った超絶パット! - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【プロのスゴ技】イ・ジョンウン6、地道な特訓で培った超絶パット!

更新

イ・ジョンウン6  日本ツアー初参戦の“イ・ジョンウン6(シックス)”こと昨季韓国ツアー賞金女王の李晶恩(21)=韓国=は、通算1アンダーで3位だった。鋭いショットが注目されたが、パッティングも超一流だ。第3日の2番(パー4)では15メートルを沈めてバーディー。ショートパットも外さない印象を受けた。

<< 下に続く >>

 練習では1メートル、2メートル、3メートル、3・5メートル、4メートルと少しずつ距離を伸ばしながら打ち出す。外したら初めの1メートルに逆戻り。「緊張感を保って打つことができる」という秘密の練習だそうだ。ラインの読み方も独特。毎回ではないが正面からではなく、体の側面をラインに向けて読む。「私はこっちの方が読みやすい」というあたりは、“シックス・センス(第六感)”か?

 今大会は惜しくも初優勝を逃し涙を流した。また日本ツアーで“ホット・シックス”の愛称のような熱いプレーが見たい。 (阿部慎)

ツアー日程へ

ランキング

PR