エムズコミュニケイトと大日本印刷「ポイントサービス診断メニュー」を1月19日に提供開始 - SANSPO.COM(サンスポ)

エムズコミュニケイトと大日本印刷「ポイントサービス診断メニュー」を1月19日に提供開始

更新

 企業と顧客のコミュニケーションに関するコンサルティングを手がける株式会社エムズコミュニケイトは、大日本印刷株式会社と共同で、自社のポイントサービスが効率的に効果を上げるかたちで設計・運用されているかどうか、サービス設計から運用・システム面にいたるまで、多面的に評価・診断する「ポイントサービス診断メニュー」を2022年1月19日に提供開始いたします。

<< 下に続く >>

 *株式会社エムズコミュニケイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 祐子、以下 エムズコミュニケイト)

 *大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北島 義斉、以下 DNP)

 同診断メニューは、診断を受ける企業が「診断シート」に回答し、その診断シートをもとに面接ヒアリングを行い、それらをもとに「診断レポート」を提示して課題の指摘、改善指針などを提供するものです。

 この診断においては、エムズコミュニケイトが10年前から定点的に実施している「全国ポイントサービス実施企業実態アンケート調査」データ(最新データは2021年6月実施)から、ポイント還元率やポイント交換率(消化率)、有効期限、会員稼働率等、ポイントサービスに関する各種KPIの業種別平均値などをもとに、サービス面での適切な診断を行います。

 また、運用面・システム面においては、多くの企業にポイントサービスの運用業務代行(BPO)やポイントシステムを提供してきたDNPが、支援実績と知見をもとに診断を行います。

 ポイントサービスは、国のキャッシュレス還元ポイントの実施や、決済に伴うポイント還元合戦、共通ポイントの乱立などに加え、自社でポイントを発行する企業の拡大やその発行量は、年々増加の一途をたどっています。しかしながら、そのサービス内容や効果などを、データに基づいて科学的に分析し運用している企業は、極めて少ないというのが実態です。

 ポイントサービスは、企業にとって非常に大きな投資となります。今回の「ポイントサービス診断メニュー」は、実施しているポイントサービスが適切に機能しているのか、コストに見合った効果をもたらしているのか(診断)、どのような問題が生じているのか(症状)、どこをどのように改善したら健全に機能するのか(治療方針)、客観的な指標を軸とした診断メニューを提供することで、ポイントコストやサービス設計、システム・運用面の適正化、ひいては本質的な効果の向上施策を提供します。

 具体的な支援内容は、以下の通りです。

 <対象企業>

 自社でポイントサービスを導入・運用しているあらゆる業種・業態の企業

 <診断のステップ>

 (1)アンケート:「診断シート」への回答と返信。(60問前後、ご回答時間30分ほど)

 (2)ヒアリング:「診断シート」をもとに、現状のご認識や課題をヒアリング実施。

 (3)診断 :「診断シート」回答とヒアリング内容をもとに、「診断レポート」を提示し、課題の指摘、改善指針などを提供。

 <支援期間>

 1か月以内で実施。

 <費用>

 1式50万円

 <お問合せ先>

 株式会社エムズコミュニケイト

 Tel : 03(3404)7111

 担当: 岡田、山根

 URL : https://form.run/@emscom

 【株式会社エムズコミュニケイトについて】

 URL : http://www.emscom.co.jp/

 代表取締役社長: 岡田 祐子

 所在地 : 107-0061 東京都港区北青山2-12-15 G-FRONT AOYAMA 3F

 DNP(大日本印刷)グループ会社で、国内唯一のポイントサービス専門コンサルティング会社として2003年に設立。2018年4月にMBO実施。ポイントサービス・会員サービスの導入・改善、CRM戦略、顧客データ分析等の分野において、流通小売(大手百貨店、GMS、CVS)から、大手総合通販、メーカー、インフラ産業に至るまで、幅広く企業の支援を行う。生活者視点に基づく顧客の見える化をもとにした、企業と生活者の最適なコミュニケーション基盤を作り上げることを強みとする。

 【株式会社エムズコミュニケイト代表取締役社長 岡田 祐子 略歴】

 株式会社エムズコミュニケイト代表取締役社長。慶應義塾大学卒業後、大日本印刷株式会社入社。以来、ポイントカードによるDBマーケティングやCRMなど、一貫して顧客コミュニケーション領域に関わる業務を担当。2003年、社内ベンチャー制度にて大日本印刷株式会社のグループカンパニーとして株式会社エムズコミュニケイトを設立、代表取締役社長就任。DNPグループ初の女性社長かつ最年少社長となる。また、ポイントサービスやCRM戦略に関する数多くのセミナーや講演、執筆活動を行うほか、「ガイアの夜明け」などにも出演。

 著書:『成功するポイントサービス~1万人の生活者から見る今あなたの会社がすべきこと』(WAVE出版)

 【政府関連委員】

 総務省 マイキープラットフォームによる地域活性化方策検討会委員

  地域経済応援ポイント仕様検討会委員

  マイキープラットフォーム等ユーザビリティ向上有識者会議委員 他

 【自治体関連委員】

 三鷹市地域通貨ボランティアポイント研究員(アドバイザー)

 【民間関連委員】

 一般社団法人日本リテンション・マーケティング協会 理事

 【大日本印刷株式会社について】

 URL : https://www.dnp.co.jp/

 代表取締役社長: 北島 義斉

 本社所在地 : 東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

 DNPは、幅広い事業分野で多様な製品・サービスを提供する世界最大規模の総合印刷会社です。

 独自の「P&I」(印刷と情報:Printing & Information)の強みを掛け合わせるとともに、社外の多くのパートナーとの連携を深めて、社会課題を解決するとともに、人々の期待に応える「新しい価値」を創出しています。

 その一環として、イノベーションをより迅速に、より効果的に実現していくため、スタートアップ企業をはじめ、多様なパートナーとの共創による新規事業の創出などを展開しています。

PR

×