乃木坂46、3期生12人が4年ぶりライブ - SANSPO.COM(サンスポ)

乃木坂46、3期生12人が4年ぶりライブ

更新

 アイドルグループ、乃木坂46の3期生メンバーが9日、デビュー9周年記念の無観客配信ライブ「乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE~3期生ライブ~」を生配信した。

<< 下に続く >>

 4年ぶり2回目の3期生12人でのライブ。山下美月(21)は当時を「会場のお客さんも800人くらいだった。距離も近くて、ファンの皆さんからの汗も飛んでいた」と振り返った。緊急事態宣言の発令を受けて無観客での開催となったが、梅澤美波(22)は「画面の前の皆さんに気持ちが届くように、4年前を遥かに超える熱量をお届けできたら」と意気込んだ。

 ステージでは6月9日発売の27枚目シングル「ごめんねFingers crossed」に収録される3期生の新曲「大人たちには指示されない」を初披露。グループの代表曲「インフルエンサー」など31曲を熱唱した。

 向井葉月(21)と岩本蓮加(17)のギター演奏で歌われた「僕だけの光」ではメンバーが涙を流す場面もあり、与田祐希(21)は「色んな事があったけど、12人でライブができてよかった」と目を潤ませた。

 前日8日には、最も加入歴の浅い4期生が同ライブを行い、先輩たちの歴史を受け継ぐパフォーマンスを披露。次世代の若手が、10年目に突入した乃木坂を引っ張る。

PR

×