杏、生瀬勝久らがアダムス・ファミリー!9・25公開、米アニメ映画日本語吹き替え版 - SANSPO.COM(サンスポ)

杏、生瀬勝久らがアダムス・ファミリー!9・25公開、米アニメ映画日本語吹き替え版

更新

モーティシア役の杏  女優、杏(34)が9月25日公開の米アニメ映画「アダムス・ファミリー」の日本語吹き替え版で声優を務めることが7日、分かった。

<< 下に続く >>

 モンスター一家をめぐるホラーコメディーで、1991、93年に米漫画が実写映画化され大ヒット。今作は初の劇場版アニメで、杏は、母として家庭を切り盛りするモーティシア・アダムス役。米国版でシャーリーズ・セロン(44)が担当した重要な役どころで「子供のころ見ていた『アダムス・ファミリー』に声優として参加できる」と喜んだ。

 夫のゴメズ・アダムス役が俳優の生瀬勝久(59)に決まり、「ゴメズがどこか生瀬さんに似ている?と思った。私もどこかそうなのかも」。ゴメズの兄・フェスターおじさんをお笑いトリオ、ロバートの秋山竜次(41)、オリジナルキャラクターのマーゴ・ニードラーをタレント、LiLiCo(49)が担当する。

PR