峯岸みなみ“戦友”がねぎらい!篠田麻里子「14年間ってすごい」 - SANSPO.COM(サンスポ)

峯岸みなみ“戦友”がねぎらい!篠田麻里子「14年間ってすごい」

更新

卒業発表し、晴れやかな笑顔で歌う峯岸。レジェンドがついにAKBを去る(C)AKS  AKB48の峯岸みなみ(27)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた結成14周年公演で卒業を発表した。1期生で唯一の現役メンバー。仲間の卒業を見送り続け、何度もタイミングを考えた上での決意で「すごくAKB48を好きでいられるときに卒業したいと思いました」と明かした。来年4月2日に行われるAKBの横浜アリーナ公演がラストライブとなる。

<< 下に続く >>

 ゆかりのメンバーもツイッターでねぎらった。指原は舞台裏での峯岸の動画をアップし、「みぃちゃんお疲れ様」とコメント。小嶋は「長い間よく頑張りました」とつづり、高橋も「ついにこの日がきたんだね。最後の1期生が卒業だよ」と書き込んだ。同じく卒業生の篠田麻里子(33)は「14年間ってすごいなあ」と長いアイドルキャリアをたたえた。

PR