東北新幹線が異常音で停止 宮城、2600人に影響 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

東北新幹線が異常音で停止 宮城、2600人に影響

更新

 21日午後5時半ごろ、東京発盛岡行き東北新幹線やまびこ57号が、宮城県の白石蔵王-仙台間を走行中、運転士が異常音に気づき緊急停止した。車両や線路を点検したが異常はなく、約30分後に運転を再開した。乗客らにけがはなかった。

<< 下に続く >>

 この影響で上下線の計5本が最大30分遅れ、約2600人に影響が出た。JR東日本が詳しい原因を調べている。

PR