野村証券元社員の男逮捕 560万円詐取疑い「自分がお金をまとめて株を買う」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

野村証券元社員の男逮捕 560万円詐取疑い「自分がお金をまとめて株を買う」

更新

 兵庫県警姫路署は22日、複数の飲食店を経営する男性(49)から現金560万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、神奈川県座間市、アルバイトの男(29)を逮捕した。署によると容疑者は野村証券の元社員で、男性を顧客として担当。同社を2016年に退職した後も付き合いがあった。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は今年4月25日、男性が経営する姫路市内の飲食店で「上場会社の間違いない情報を得ている。売買のタイミングがあり、自分がお金をまとめて株を買うため、560万円用意できますか」などと言い、現金560万円をだまし取った疑い。

 署は容疑の認否を明らかにしていない。5月中旬に男性から「投資の話を聞いて金を渡したが、連絡がつかない」と署に被害の相談があり、捜査を進めていた。 野村証券によると、容疑者は14年4月に入社し姫路支店(姫路市)に在籍、16年9月に退職した。野村証券は7月、容疑者について架空の投資商品の取引を提案した疑いがあるとして注意を呼び掛けていた。

PR