河野外相、韓国大使に抗議 企業出資案は「極めて無礼だ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

河野外相、韓国大使に抗議 企業出資案は「極めて無礼だ」

更新

南官杓駐日韓国大使(右)を外務省に呼び出した河野外相  河野太郎外相は19日、南官杓駐日韓国大使を外務省に呼び、元徴用工訴訟問題を巡る日本政府の仲裁委員会開催要請を拒否した韓国政府の対応に関し「非常に残念だ」と抗議した。南氏は、韓国が6月に提案した両国企業の出資を柱とする解決策に再び言及。河野氏は「極めて無礼だ」と不快感を表明した。南氏は日本の輸出規制強化を「一方的だ」と非難し、主張の応酬となった。

<< 下に続く >>

 河野氏は元徴用工問題について「国際法違反の状態をこれ以上野放しにせず、直ちに是正措置を取ることを強く求める」として、被告日本企業に実害が出ない解決策を講じるよう求めた。南氏は「本国に伝える。両国関係を損なわせずに訴訟が終結されるよう環境づくりに努力している」と答えた。

 韓国側の解決策提案に対し河野氏は「既に受け入れられないと伝えている。知らないふりをして改めて提案するのは極めて無礼だ」と反論した。

 南氏は、日本による半導体材料の輸出規制強化に関し「日本の一方的な措置によって、日韓の国民と企業が困難な状況に陥っている」と批判した。

PR