松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」に伊野尾慧と川栄李奈が出演 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」に伊野尾慧と川栄李奈が出演

更新

家政夫のミタゾノオフィシャル写真  TOKIO・松岡昌宏(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「家政夫のミタゾノ」(金曜後11・15)が4月にスタートし、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧(28)と元AKB48の女優、川栄莉奈(24)が出演することが14日、分かった。

<< 下に続く >>

 2016年に第1弾が放送された同名人気ドラマシリーズの第3弾。松岡演じる“女装家政夫”三田園が派遣先の家庭の内情を暴き、再生に導く痛快ヒューマンストーリーで、今回1年ぶりに復活する。

 伊野尾と川栄は三田園の同僚役で出演。第1弾では千眼美子(旧芸名・清水富美加、24)、第2弾では剛力彩芽(26)が“ミタゾノの相棒”を演じたが、第3弾ではトリオに進化。伊野尾は愛らしい表情と素直な性格で憎めない見習いの光役、川栄は優秀だがプライドが高い萌役にふんする。

 伊野尾、川栄はともに松岡とドラマ初共演。伊野尾は同じジャニーズ事務所の先輩でもある座長に「普段の松岡くんとはガラリと変わるので、いろんなことを先輩から学んでいきたいです」と熱演を約束。

 川栄は過去2作を視聴しており、「松岡さんとは歌番組などでしかお会いしたことがなく、三田園さんの姿が松岡さんの印象になってしまった気がします」と打ち明けて笑わせた。

PR