TOKIO松岡『必殺仕事人』連ドラ化を熱望「まだ殺さないでね」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

TOKIO松岡『必殺仕事人』連ドラ化を熱望「まだ殺さないでね」

更新

新元号に向けて決意を新たにした東山ら仕事人の面々(京都市右京区)  俳優、東山紀之(52)が京都市右京区の松竹撮影所でテレビ朝日系スペシャルドラマ「必殺仕事人 2019」(今春放送)の取材会を行った。

<< 下に続く >>

 東山とともに07年から仕事人、経師屋の涼次を演じるTOKIOの松岡昌宏(42)は「できるだけ長くやりたいから、まだ殺さないでねっていうのと、いつか殺してっていう思いもある」と苦笑い。「来年か再来年、1クールで」と連ドラ化を望んでいる。

 また、テレビ朝日系「家政夫のミタゾノ」に主演したことから、「家政婦は見た!」シリーズで知られる市原さんを「非常にテニスが好きで、偉ぶることなく、やさしく接してくれるステキなおばちゃまでした」としのんだ。

PR