「ボヘミアン-」日本興収100億円、「美女と野獣」以来の大台突破 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

「ボヘミアン-」日本興収100億円、「美女と野獣」以来の大台突破

更新

映画「ボヘミアン・ラプソディ」劇中写真(C)2018 Twentieth Century Fox  英ロックバンド、クイーンの軌跡を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」の日本での興行収入が100億円を超えたことが23日、発表された。

<< 下に続く >>

 洋画では、2017年4月に公開され、124億円を記録した「美女と野獣」以来の大台突破。昨年11月9日に日本で公開され、今月22日までで観客動員727万人、国内興収100億4000万円に達した。2月に発表される米アカデミー賞では作品賞や主演男優賞など5部門にノミネート。話題性は抜群で、まだまだ興収は伸びそうだ。

PR