【GoGoクイーン ドキュメント】大貫彩香ら決勝進出25人決定!大磯撮影会からラストバトル - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【GoGoクイーン ドキュメント】大貫彩香ら決勝進出25人決定!大磯撮影会からラストバトル

更新

1位で本選を突破した大貫彩香  グラビア界の大型新人を発掘する「サンスポGoGoクイーン オーディション」のファイナリストが決定! マシェバラ配信とスタジオ撮影会を舞台にしたファン投票の累計ポイント上位25人が本選を突破した。1位は大貫彩香(さやか、25)、2位は真島なおみ(20)、3位は高崎かなみ(21)だった。決勝は本選のポイント数を持ち越さずに22日の神奈川・大磯ロングビーチ撮影会でスタートする。

<< 下に続く >>

 やはり“王者”は強かった。8月1日から今月9日まで40日間にわたって熱戦を繰り広げた本選でトップの座をゲットしたのは、予選でも1位に君臨した大貫だった。

 戦いの舞台は3つ。候補者が自由に映像をネット配信してアピールし、視聴者からスマイルやギフトと呼ばれるポイントを得ることで競うマシェバラフリー配信(有料ポイントが対象)で大貫は圧倒的な強さを見せた。

 候補者が同じスタジオに集まって水着の生着替えなど与えられたお題でアピールし、視聴者からのポイントで競うマシェバラスタジオ配信(同)でも2位。来場者の投票とツーショットのチェキ(インスタント写真)撮影を何回行ったかを、入場料や撮影料の金額換算にして競うスタジオ撮影会でも2位につけたことが大きかった。

 大貫は「目標を決め、日々コツコツと自分ができること、みなさんに喜んでいただけることを考えました。配信にお付き合いいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と大感激。

 予選で苦戦したマシェバラ配信を頑張り、2位につけた真島は「予選の反省を踏まえて本選はベストを尽くしました。ファイナルはより気合を入れて応援してくれるみんなに恩返しがしたい」。

 知名度を上げるため本選直前に芸名を哉海からひらがな読みのかなみに改名して臨んだ高崎は3位。「決勝はもっと輝けるように全力で頑張ります。目指すは1位!」と逆転を誓った。

 ほかにも人気コスプレイヤーの三日月焔(25)、メガネっ子アイドルの三井瞳(26)、「週刊ポスト」でグラビアデビューした元地方局アナ、薄井しお里(28)らファイナリストにはバラエティーに富んだ顔ぶれが並んだ。

 22日からは、いよいよ決勝がスタートする。グランプリに輝くのはたった3人。大磯ロングビーチ撮影会でスタートダッシュを決めるのは誰だ!!

サンスポGoGoクイーン オーディション

 サンケイスポーツ東京発刊55周年を記念し、将来のグラビア業界を担う新人を発掘する大型企画で、撮影会やマシェバラを通じてファンが投票に参加できる画期的なオーディション。グランプリ受賞者は、サンスポが全面バックアップしてプロモーションするほか、産経新聞グループ関連イベントにも積極的に出演していく。

今後は

 22日の大磯ロングビーチ撮影会で決勝がスタート。同撮影会の来場者投票や同日から10月28日まで行われるマシェバラ配信などの累計ポイントをもとに、主催者面接を経て、11月上旬にグランプリ3人が決まる。

大磯撮影会概要

 3部制(1部・午前10時45分スタート、2部・午後1時半スタート、3部・同3時45分スタートで各1時間半)。参加費は各部前売り1万2000円・当日1万3500円、1部2部通し、または2部3部通し前売り2万2000円・当日2万4000円、全部通し前売り3万円・当日3万2500円。JR東海道線・大磯駅前から専用往復シャトルバスを運行予定。出演者、イベント内容などが変更になることもある。

ランキング

PR