デーモン閣下、稀勢の里は「まだまだちょっとね」前に出ようという意欲は評価 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

デーモン閣下、稀勢の里は「まだまだちょっとね」前に出ようという意欲は評価

更新

デーモン閣下  ミュージシャンのデーモン閣下が12日、コメンテーターを務めるTBS系「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。大相撲秋場所で8場所連続休場から復帰し、初日から3連勝を挙げた横綱稀勢の里(32)に言及した。

<< 下に続く >>

 閣下は赤地に横綱の四股名を染め抜いたスーツに、黒褐色の横綱を締めた派手な衣装で登場。司会の恵俊彰(53)から指摘を受けると、「場所中はね、いつもこういうのを着ているんだよ。気付いていないだけで」とまんざらでもない表情を浮かべた。

 恵から「すごいじゃないですか、稀勢の里」と水を向けられた閣下は「すごいっていうか…まあ、腰は上がってるけどね。相撲内容はまだまだちょっとね。ヒヤヒヤする相撲が多いんで」と辛口。「でも、前に出ようという意欲が感じられる相撲なので、意識としてはいい」と精神面には一定の評価を下した。

 さらに閣下は恵から「(稀勢の里の体調は)万全なんですか」と問われ、「万全とは言えない。こっち(左胸)の方はだいぶ治ってきてるんだけど、これをかばうためにいろいろ他を痛めちゃったので。腰とか足とか」と復調の途上であるとの見方を示した。

ランキング

PR