菜々緒、米倉涼子と美脚バトル!“悪役”弁護士で法廷シーン初挑戦 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

菜々緒、米倉涼子と美脚バトル!“悪役”弁護士で法廷シーン初挑戦

更新

ビシッと決めたスーツ姿で法廷シーンに初挑戦する菜々緒。米倉との“美脚対決”にも注目が集まる  女優、菜々緒(29)が10月スタートのテレビ朝日系「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜後9・0)に出演し、弁護士役として法廷シーンに初挑戦することが4日、分かった。

<< 下に続く >>

 同作は主演の米倉涼子(43)演じる弁護士資格を剥奪された小鳥遊(たかなし)翔子率いる弱小弁護士集団が、不利な訴訟を勝利に導くため奮闘する姿を描く。

 菜々緒は翔子の活躍にライバル心を燃やす大手法律事務所の白鳥美奈子役。弁護士は昨年放送で木村拓哉(45)主演のTBS系「A LIFE~愛しき人~」でも演じたが、法廷シーンは未経験。難解な法律用語に挑戦し「とにかく未知の世界なので、不自然にならないようにせりふを自分の中に落とし込む準備を重ねて撮影に臨みたい」と気合が入る。

 米倉とは14年放送の「ドクターX~外科医・大門未知子~」など今作で3度目の共演。10月28日に30歳を迎える菜々緒は、「米倉さんにアドバイスをいただきながら、役者としても女性としても少しずつ前進したい」と決意を語った。

ランキング

PR