AKB48・倉野尾成美が映画初出演「出番が少ないなと思ったら本番もカットされて」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

AKB48・倉野尾成美が映画初出演「出番が少ないなと思ったら本番もカットされて」

更新

 AKB48の倉野尾成美(17)が2日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた出演映画「YOU達HAPPY 映画版ひまわり」(杉本達監督)の舞台あいさつに出席した。

<< 下に続く >>

 過疎が進む栃木・那須烏山市の町おこしを描いたセミドキュメンタリーで、フィクションとノンフィクションを合体させた意欲作。本人役で映画初出演した倉野尾は「台本がもともと2~3枚くらいしかなくて出番が少ないなと思ったら本番もカットされてよけい少なくなった」と苦笑い。

 ビラ配りのシーンにも挑戦しており、主演の俳優、大東駿介(32)は「この映画を見た人は倉野尾さんがビラ配ったスーパーに行くんです」と“聖地巡礼”を呼びかけると、杉本達監督(54)も「倉野尾さんがビラ配ったスーパーですが、大手のスーパーは2つしかないので店員さんに聞いたらまあ教えてくれる」と“聖地”の発見方法をファンに伝授した。

 また町おこしについて大東は「国や誰かに頼るのではなくSNSで世界とつながっていることを自覚して自分から発信する考え方になった方がいい」と熱く語った。

 同作はロックバンド、TUBEの前田亘輝(53)がパーソナリティーを務めるFM NACK5「前田亘輝YOU達HAPPY」から生まれた企画。この日は共演の佐久本宝(20)、阪本一樹(20)も出席した。

ランキング

PR