寺田理恵子、フジ後輩・有賀さんの「プロ意識に感動しました」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

寺田理恵子、フジ後輩・有賀さんの「プロ意識に感動しました」

更新

寺田理恵子  タレントで元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(ありが・さつき)さんが死去していたことが5日、分かった。52歳だった。有賀さんは1988年、フジテレビに入社し、人気女子アナとして活躍した。92年に退社してフリーとなり、タレントなどとして活動していた。

<< 下に続く >>

 フジテレビ時代に有賀さんの先輩にあたるフリーアナ、寺田理恵子(56)が同日、ブログを更新。「あまりにも突然の訃報に接し、驚きとショック」とつづり、「有賀さんが痩せていて、みんなで心配していたのですが、誰もその理由は知りませんでした」と明かした。

 有賀さんは2002年にフジテレビの和田圭解説委員(当時)と結婚し同年11月に長女を出産したが後に離婚した。寺田は「最期まで、病気のことを隠して仕事をしていた有賀さんのプロ意識に感動しました。そして、お嬢様とのお別れがどれほど辛かったかを思うと、言葉がありません。心より、ご冥福をお祈りいたします。そして、ご家族様が、体調を崩されませんように、くれぐれもご自愛くださいますように」としのんだ。

ランキング

PR