【記者の目】紅白のライバルはテレビだけではない - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

【記者の目】紅白のライバルはテレビだけではない

更新

紅白歌合戦 過去50年の歴大視聴率  昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の平均視聴率が2日、ビデオリサーチから発表され、関東地区で第2部が39・4%を記録した。

<< 下に続く >>

 4月から番組のスタジオ収録が午後10時までになるなど、職員の勤務が見直される働き方改革が発表されて迎えた初めての紅白。事前収録映像が増えてライブ感は薄れたが、出場歌手が登場するオープニング映像は、祭典が始まるわくわく感はあった。制約はエンターテインメントの世界にふさわしくないと思うが、それも時代の流れ。勤務時間の現実と、どこまでバランスを取るべきなのか、今後の課題だろう。

 歴代ワースト2位である2004年以降、紅白の視聴率は40%前後で推移している。人の趣味嗜好が多様化し、ネットなどテレビ以外の新興メディアも台頭して「テレビ離れ」と言われて久しいが、再び下降した視聴率でそのことを改めて感じさせられた。

 出場歌手の中には、もっとじっくり歌を聴かせたいという声もある。古き良き王道スタイルを守るのがいいのか、既成概念を破ることがいいのか、そのバランスも課題だ。 (放送担当・小山理絵)

ランキング

PR