SANSPO.COM for mobile

元KARA・知英、TGCでソロデビュー!日本語でラジオ挑戦も

ニュースカテゴリ:芸能社会の芸能の韓流

元KARA・知英、TGCでソロデビュー!日本語でラジオ挑戦も

更新

約10カ月ぶりにファンの前に姿を見せた元KARAの知英(ジヨン)。リーボックのスニーカーで颯爽とランウェイを闊歩。ミニスカで美脚を見せつけた=さいたま市中央区(撮影・小倉元司)  韓国の女性グループ、KARAの元メンバー、ジヨン(20)が6日、さいたまスーパーアリーナで行われたファッションイベント「第19回 東京ガールズコレクション(TGC)」に出演。KARAを脱退後、初めて公の場に登場した。8月に日本の芸能事務所と契約し、知英の芸名で女優として日本を中心に活動することが決定。12日にはニッポン放送「知英のオールナイトニッポンGOLD」(後10・0)に出演し、1人で90分間、日本語で女優業への意気込みなどを語る。

 KARAの最年少メンバーとして愛されてきたジヨンが、知英として帰ってきた。

 「久しぶりにみなさんの前に立つことができてうれしいです!」

 日本のファンの前に登場するのは、KARAとしてラスト公演となった昨年11月の神戸公演以来約10カ月ぶりで、今年4月に脱退してからは初。白のヘソ出しミニスカート姿で登場するや、3万3200人の大歓声に迎えられ笑顔。ランウェイを闊歩し、「これからは一人の女優として、初心忘るべからずで頑張っていきます」と日本語であいさつした。

 女優を目指していた彼女は4月、前所属事務所との契約満了を機にKARAを脱退。8月まで英ロンドンに留学し、その後、黒木メイサ(26)、堀北真希(25)らトップ女優を擁する日本の芸能事務所「スウィートパワー」と契約。本名の姜知英(カン・ジヨン)から、芸名を漢字の「知英(ジヨン)」として新たな一歩を踏み出すことになった。

 そして、日本での名刺代わりに決定したのが「オールナイト-」だ。ラジオパーソナリティーを務めるのは初で、韓国人女性タレントがパーソナリティーを務めるのも同番組史上初。

 今月初めに行った収録では冒頭、日本語・英語・韓国語でそれぞれあいさつし、その後は4年間勉強した日本語で「イギリスでは語学や演技、自分を磨く時間を過ごしていました」と留学時代のエピソードなどを披露。女優業については「アクションもできて、どんな役でもやれる黒木メイサさんのような女優さんになりたい」と“所信表明”も。

 90分間、一人で話しただけに「緊張しますが、メチャクチャになってもチャンネル変えないでね」とちゃめっ気たっぷりに語った。女優としても、10月スタートの日本テレビ系「地獄先生ぬ~べ~」(土曜後9・0)にヒロイン役で出演が決まっており、今後の活躍にも注目が集まる。

KARAの近況

 所属事務所「DSPメディア」との契約満了に伴い、メンバー5人のうち今年1月にニコル(22)、4月にジヨンが脱退。3人になったKARAは新メンバーを募集し、7人の候補からヨンジ(20)が加入。7月1日から4人体制で再スタートし、先月27日に新曲「マンマミーア!」を発売した。10月24日の福岡サンパレス公演を皮切りに、日本ツアー(7都市10公演)を展開する。

ランキング

PR