【新台実戦】Pジューシーハニー3(サンセイR&D) - SANSPO.COM(サンスポ)

【新台実戦】Pジューシーハニー3(サンセイR&D)

更新

 今回の新台実戦は、総勢20人のセクシー女優が出演する人気シリーズ最新作「Pジューシーハニー3(サンセイR&D)」に21年初戦となるコーキーが挑戦だ。ライトミドルでオーソドックスなV-ST機に『遊タイム』を搭載して、安定感に磨きがかかった同機種。これまでの人生において、食事と同じくらいの時間をセクシーDVD鑑賞に費やしたと噂される実戦人コーキーは、ムフフな勝利をつかみ“昇天”することができたのか!?

<< 下に続く >>

 ◆推し女優選択機能

 いやいや、誰が食事時間並にセクシーDVDを見ているって!? せいぜいトイレの時間並ですよ…ってどうでもいいか。ドモ、蜜汁女子(ジューシーハニー)大好き系ライターのコーキーです。

 「ジューシーハニー」シリーズでは、演出を推し女優パターンにカスタマイズできる“マイハニー選択機能”でいつもだれを選ぶか迷ってしまいます。特に今回キャスティングされたセクシー女優20人はとにかく豪華なんです。

 悩みまくった結果、今回は浜崎真緒さんを選択してスタート!! ふぅ、実戦前から物すごいカロリーを使っちまったぜ(※マイハニーはデモ画面でいつでも変更できます)。本当は浜崎さんを推している理由も存分に語りたいんですが、あっという間に文章が埋まっていきそうなので割愛します。

 今回は4台導入のホールを実戦場所にチョイス。『遊タイム』が搭載されているということで念のため「前日もっともハマって閉店を迎えている」台に着席しました。とはいえ仮にリセットされていなくても遊タイムまで400回転以上。お世話になる前になんとか初当りを引きたい!

 ◆カウントダウン!!

 ライトミドルですし、軽い初当りで出玉を積み重ねていきたいものですが…特にこれといったチャンスもなくあっという間に2万円以上の投資に。すると突然カウントダウンが発生。知らない演出だったので「え、こんな予告あったっけ」と思いましたが、パチンコでカウントダウンは大体激アツでしょ!と液晶見守るとなんと…遊タイムに突入。そっちかーい。

 まさか遊タイムからのスタートになるとは思いませんでしたが、423回転・投資が2万4000円までふくらんでいたので助かった。遊タイムは次回大当り濃厚となる上に、電サポ保留なので10R&ST突入まで約束されている大チャンス。

 遊タイム43回転で、無事10Rをゲット。さあ、ここからSTでどれだけ連チャンできるかが今日の勝敗を分けるといっても過言ではありませんよ…ってスルーかい。大事な場面でチャンスを生かせない“お家芸”がまた出てしまいました(泣)。実戦開始からわずか2時間ちょいでこれはマズい。一旦、昼休憩を挟んで流れを断ち切ることにしました。

 食欲も満たされ、いまコーキーにあるのはムフフ“性欲”のみ!? これをこの台にぶつけるんだ!!という謎の意気込みで再着席。するとその気合に呼応するかのようにわずか50回転で、単発ですが初当りをゲット。これは時短をスルーしてしまったものの、それから99回転で信頼度低めな『砂遊びリーチ』から再び大当り。「流れが来ている」と感じた通り、時短中にパーティーSPリーチで引き戻しに成功。もちろんRUSH突入!!

 ◆後半動き激しすぎ

 投資は2万5500円。右打ち中の大当りは全て10Rなので、あと4回ほど連チャンすれば逆転です。まずなんてことのないミュージックチャレンジチャンスから『め組の人リーチ』で1発、そして突然のパトランプから2発…。ST残り20回転をきった82回転目に、ノーチャンスアップの『キスSP』で奇跡の3発目。そして最後はJH図柄テンパイから発展する本機最強の『ジューシーMIXリーチ』で歓喜の4発目、見事逆転成功です!! ま、ここからプラス分を大きく伸ばせずキッチリ終わってしまうのが僕らしいですが、なんとか勝てたのでヨシとしましょうかね。後半の動きが激しすぎて“昇天”してしまいましたので、これにて実戦終了(笑)。

 【2021年のコーキー/1勝/プラス1500円】

■コーキー

 なんとかプラスにできたのは、最後の6連チャンのおかげもありますが、『宵越し遊タイム』到達で投資にSTOPをかけられたおかげでもあります。

 まあ10R1回はショボい結果でしたが…。遊技する際は、前日の最終ゲーム数をチェックするのも、勝利につながる超重要事項ですよ~!

 ライトミドル×遊タイム搭載機種らしい安定感がありながら、右打ち中はオール10R大当りと一撃も狙える良バランススペックなので、みなさんもぜひセクシー女優に囲まれながらすてきな楽しいパチンコタイムを過ごしてみてくださいね~。

コーキー

新進のパチンコライターで、主に「パチンコ必勝ガイド」の誌面や付録DVDに執筆・出演している。24歳という年齢からか、○○時間耐久や○○日連続実戦など、カラダを張る過酷な企画を多く任されるが、本人は穏やかな仕事を求めている。その性格通り「のらりくらりと勝つ」が立ち回りのモットー。【twitter @kobako9874】

PR

×