ファンと一緒に黄金アジで交流もありさ! 東京湾・猿島沖 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ファンと一緒に黄金アジで交流もありさ! 東京湾・猿島沖

更新

たくさんのアジに、三須和彦さん凛花ちゃん親子も、後ろのありささんもニコニコです=東京湾・猿島沖  東京湾の高位安定の人気ターゲットといえば、年中狙える黄金アジ。半日船でトップ30~40尾をキープするほどの好調っぷりだ。ハピソンガールの鈴原ありささんが、昨年も好評だったファンと一緒にアジ釣りをするイベントを開催。12~75歳の20人とともに、神奈川県横須賀市・横須賀安浦『こうゆう丸』から午前釣りで出船。ありさスマイル全開です。

<< 下に続く >>

 ここ最近天気に恵まれず、予報は雨でした。少し落ち込んでいましたが、当日は曇りに変わり、釣り日和。奇跡だ~。みんなの願いが通じたのかな!?

 まずは最初のあいさつとともに、港前でレクチャー。ちなみに初レクチャーだったのですが、なんと説明中にアジのダブルがヒット。これには参加者も荻野勝美船長もビックリ。幸先が良い。

 準備が整ったらいざ出船。約10分でポイントの猿島沖の水深25メートルに到着し、スタートです。早速「釣れたよ~」という声が聞こえてきました。そこからは釣れる釣れる、まさにアジパラダイスです。

 途中、「トリプルヒットしたい」「もっと大きいサイズが釣りたい」など、どんどん目標が高くなっていきました。親子で参加の三須凛花ちゃん(12)は「干物にして食べたい。いつもお父さんが作ってくれる」と、バケツに入ったアジをうれしそうに眺めていて、こっちまでうれしくなっちゃいました。

 「久しぶりに釣りにきた」という方や、「海釣りはまだ初心者だけど思い切って参加してみました」など、このイベントを通じて釣りの楽しさに触れて頂けたことが何よりです。また、今回アジだけでなく、なんとヒラメやクロダイも釣れて船内は大盛り上がり。

 皆さんとお話しながら釣りを楽しみ、あっという間に終了の時間となりました。クーラーは満タン。「なめろうかなぁ~。お刺し身も良いかぁ」と食べるのを楽しみにされていました。

 帰港後は全員何かが当たる豪華な抽選会。初心者からベテラン、ご家族など幅広く参加してくださったのがとってもうれしかった。一緒に釣りをする機会はなかなかないので、とても楽しい時間でした。これからも釣りの楽しさをたくさんの方に届けられるよう頑張りたいと思います。 (ハピソンガール)

 【参加者の声】

 ◆横瀬克規さん 「ありさちゃんのマイナスイオンに癒やされました」

 ◆三須和彦さん 「なかなか一緒に来てくれない娘が、参加してくれました。良型のアジやカンパチも釣れて最高の一日です」

 ◆硲誠治さん 「きょうのために居酒屋さんを予約してあるので、釣ったアジで一杯です」

 ◆野川航平くん 「父に連れられ幼稚園ぶりの釣り。サイズも大きいし楽しかった」

 ★船長の見通し

 「皆さん釣り経験があり、トラブルなく楽しめて何より。猿島沖は潮の流れが速くなく、竿先が曲がったところから指示ダナ分巻けば簡単にタナが取れるので、ビギナーも釣りやすい。良型のアジがたくさん釣れ、ワラサやヒラメも顔を出し、盛り上がりましたね。秋は泳がせで青物やマダイも上がります。この時期ならではの釣りを楽しみに来てください」

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=横須賀安浦『こうゆう丸』電話046・823・1860〈交通〉京浜急行・堀ノ内駅下車。電話で送迎バスあり。マイカーは横浜横須賀道路・横須賀ICから本町山中線経由で観音崎方面、平成うみかぜ公園方面に進み横須賀魚市場前信号を左折〈乗合料金〉乗合は午前船7時20分、午後船1時出船。半日6000円。女性&高校生以下は4000円。貸し竿あり。毎週金曜は定休。

PR