楽天・村林、6年目で初本塁打「素直にうれしいです」 - SANSPO.COM(サンスポ)

楽天・村林、6年目で初本塁打「素直にうれしいです」

更新

 (パ・リーグ、ソフトバンク6-4楽天、7回戦、ソフトバンク4勝1敗2分、4日、ペイペイD)23歳の楽天村林がプロ初本塁打を放った。今季3度目の先発となる「9番・遊撃」で出場、1-6の五回無死一塁から笠谷の速球を逆方向に、右翼席まで押し込んだ。大阪府立の大塚高からドラフト7位で入団。6年目での初アーチに「後ろにつなぐことだけを考えて必死に打った結果。でも素直にうれしいです」とはにかんだ。

<< 下に続く >>

 正遊撃手の小深田が打撃不調で、今季初めて先発を外れていた。これまで守備固めの起用が多かった村林は「全然満足していない。レギュラーを取るためにやっている」と威勢が良かった。

試合結果へプロ野球日程へ

PR

×