楽天でも“おにぎり君”横尾「たくさん握りたい」 - SANSPO.COM(サンスポ)

楽天でも“おにぎり君”横尾「たくさん握りたい」

更新

 楽天に日本ハムからトレードで移籍した横尾俊建内野手(27)が4日、オンラインで入団記者会見を行い「『やってやるぞ』という気持ちが一番強い。フルスイングが持ち味。ここが分岐点だと思って一生懸命頑張ります」と新天地での活躍を誓った。

<< 下に続く >>

 本塁打を放った際に行う好物のおにぎりを握るパフォーマンスから“おにぎり君”の愛称で親しまれる大砲。今後も続ける以降で「できる限りたくさん握りたい」とアーチ量産を掲げた。この日は静岡・草薙球場での全体練習に参加。会見後もティー打撃を行うなど、精力的に汗を流した。

 2018年にキャリアハイの9本塁打、24打点をマークしたが昨季は44試合で2本塁打、11打点にとどまった。本拠地となる楽天生命パークはプロ初本塁打を放った思い出の地。「いいイメージしかない。活躍するためにはもってこいの場所なんじゃないかなと思っています」。杜の都からプロ6年目の再出発を図る。(箭内桃子)

PR

×