日本ハム・金子が2回無失点と好投 先発入り狙う「勝ち取ることを意識して」 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本ハム・金子が2回無失点と好投 先発入り狙う「勝ち取ることを意識して」

更新

 日本ハムの金子が23日、沖縄県名護市で行われた楽天との練習試合で実戦に今季初登板し、2回を無安打1四球で無失点と好投した。37歳で迎えた今季、先発への再転向を目指し「すんなり試合に入ることができた。感覚としては悪くない」と振り返った。

<< 下に続く >>

 四回から登板。スライダーの制球を課題に臨み、茂木からは、狙い通りに左打者の内角へ食い込むスライダーで空振り三振を奪い「そこは良かった」とうなずいた。一方、2回で球数が36球とかさみ「2ストライクから甘い球があった。シーズンに向けてしっかりやっていかないと」と反省した。

 昨季は主に中継ぎで34試合に登板して1勝3敗、防御率5・11と苦しんだ。吉田や河野ら若手と先発ローテーション入りを争う立場となり「勝ち取ることを意識してやっていきたい」と表情を引き締めた。

キャンプ日程へ

PR

×