【虎のソナタ】競馬も野球も本命が嫌いなんや グランアレグリアも巨人もすんなりとは… - SANSPO.COM(サンスポ)

【虎のソナタ】競馬も野球も本命が嫌いなんや グランアレグリアも巨人もすんなりとは…

更新

お立ち台でガッツポーズの大山(左)と西勇  え、グランアレグリア!? 1番人気ちゃうの?

<< 下に続く >>

 中央競馬は4日、日曜日の中山11レース「スプリンターズステークス」から秋のGIが始まります。サンスポもこれに合わせて新企画「名匠たちの慧眼(けいがん)」がスタートしました。

 「元競馬関係者ならではの視点からの予想です。参考になりますよ」

 レース部デスク周伝進之亮がPRしてきたので読んでみたら、松元茂樹元調教師が推奨しているのが〔5〕枠(10)番グランアレグリア。冒頭の2行が私のリアクションです。

 「コロナ禍でプロ野球がなかった今春、ワイドになった競馬面にNHKマイルC(5月10日)の『特別予想』で登場していただきました。松元さんが本命に予想したレシステンシアは2着で、馬連と3連複をダブル的中。それで秋のGI企画一回目はぜひ松元さんにとなったんです」

 だけど(10)グランアレグリアじゃなあ。穴党には…と言ったら、そういう人にもおススメですと付け加えてきました。

 「NHKマイルのとき、△に挙げていたラウダシオン(9番人気)が1着、ギルデッドミラー(6番人気)が3着でした。理由もちゃんと挙げておられて、レース後にみんなで、なるほどと納得したんです。先輩のように人気馬を絶対買わない人は、松元さんの本命以外の印で人気薄の馬を予想の参考にするという手もあります。でも、松元さんが推す人気馬を外すのは無謀ですよ。また馬券外しますよ」

 ほっとけ。俺は本命が嫌いなんだ。競馬も野球も。このまま巨人にすんなり優勝はさせねえぞ。そんな話をしていたら、甲子園球場からドキッとする報告が入りました。

 「オレンジ色の方が多いです」 

 トラ番菊地峻太朗です。嘘だろ。いくらなんでも甲子園球場で巨人ファンの方が多いなんて。

 「あ、すみません。阪神ファンも増えてきました。ビジターの巨人が練習している時間だったから、練習を見たい巨人ファンがまず入ってきていたんですね」

 チームの勢いが違うからな。ファンの出足が違うのは仕方ないか。

 「それでも、きのう160キロを連発した藤浪とか、優勝争い以外でも楽しみなことがありますから。ファンはそっちも楽しみにして見にきてほしいです」

 サブキャップ安藤理がそう話した直後でした。大山が先制の23号。巨人・岡本に1本差。その後も、近本がリーグトップの22盗塁目。若トラ小幡が3安打猛打賞。そうそう、こういう楽しみも阪神ファンにはある。

 「私も、この4連戦は阪神に意地をみせてほしいと思っています」

 ん? どこかで聞いた声。と思ったら、昨年までトラ番で、オフに異動で東京に転勤し、巨人担当になった箭内桃子でした。さすが元トラ番、と思っていたら…。

 「ここで巨人が4連勝しちゃうと、3位のDeNA次第ですけど優勝マジックナンバーが一気に8つ減っちゃうんです」

 巨人担当はすでに優勝原稿の準備に入っていて、桃子姫も日曜日の4日には、もうV企画取材の予定が一つ入っているのだそうです。

 「こんなこと言うとアレですけど、阪神がもう少し頑張ってくれないと時間が」

 動機が不純。まあいいか、理由はどうあれ“応援”してくれてるんだから。箭内、のんびりさせてあげるよ。いや、そのV企画、お蔵入りにしてあげよう。

 4-1。阪神が快勝です。ね、強くても本命が負けることだってあるんです。よし、スプリンターズステークス、松元さんの△印から買うぞ。もう一回、最終面読もう。

PR

×