阪神・梅野、右脇腹痛から1軍復帰「結果で示さないと」 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・梅野、右脇腹痛から1軍復帰「結果で示さないと」

更新

 阪神・梅野隆太郎捕手(29)が30日、出場登録された。右脇腹痛を訴え18日に抹消され、12日ぶりの1軍復帰となった。「1軍に合流したからには結果で示さないと。元気な姿でプレーしているところをファンの皆さんに見てもらいたい」と意気込んだ。

<< 下に続く >>

 代わって上本博紀内野手(34)が抹消。上本は25日に新型コロナウイルス感染が発覚して入れ替えがあったうちの1人で、「特例2020」の代替指名選手だったが、梅野はその代替指名選手の変更という形で登録。上本は10日間を経ずに再登録が可能となっている。

PR

×