西武・源田が七回に勝ち越し打 先発ノリン初回に降板も…救援陣が好投 - SANSPO.COM(サンスポ)

西武・源田が七回に勝ち越し打 先発ノリン初回に降板も…救援陣が好投

更新

7回裏、西武・源田がタイムリー三塁打=メットライフドーム(撮影・今野顕)  (パ・リーグ、西武5-1楽天、16回戦、西武8勝7敗1分、26日、メットライフ)西武は1-1の七回に源田の2点三塁打とスパンジェンバーグの適時打で3点を勝ち越し、八回に金子の適時打で加点した。ノリンは1回で降板したが救援陣がつなぎ、6番手の森脇が5勝目。楽天は救援陣が粘れず5連勝後に2連敗。

<< 下に続く >>

試合結果へプロ野球日程へ

PR

×